スポンサードリンク

2014年06月02日

太ももの脂肪を落とす食事とは?


太ももの脂肪を燃焼させる 炭水化物 イメージ

「食べなければ、痩せられない」

yukinonは今、強く実感しています。

ご飯を食べなかったり、油を抜いたり、
絶食したり、野菜だけにしたり・・

太ももの脂肪は筋肉だけが燃焼させることができますが、
その際に、必ず炭水化物(=糖質)が必要になります。

ご飯を食べないで、糖質が不足していると、
体は糖を欲しがり、筋肉を破壊して糖にするのです。

筋肉が少なくなると脂肪を燃やすことができません。
だから食事を減らしても、
体重が減らない停滞期がくるのです。

そして体は太りやすくなり、リバウンドが始まります。

では、この負のスパイラルを断ち切り、
効率よく脂肪を落とすにはどのような食事が良いのでしょうか?
diet20140602.jpg
これが最強のダイエットメニューです!

・雑穀ごはん
・具だくさんのみそ汁
・焼き魚
・卵焼き
・果物


なーんだ、ごく普通の献立ですよね。
でもモデルはみんな実践しています。

参考記事
太ももを細くする方法7 摂取カロリーをコントロールする

では、どうしてこのような献立が良いのか
理論的に説明できますか?

朝からお昼にかけて、人は代謝が大きくなります。
午前中に脂肪は燃えやすいのです。
ここでご飯を食べずに炭水化物が不足していると
体は筋肉を破壊して糖にしてしまうのです。
朝ごはんを食べないと太りやすくなるのは
筋肉が減少して、基礎代謝が落ちてしまうからです。

さらに、タンパク質を充分にとることで
代謝を上げて筋肉や細胞の生成を促します。
朝ごはんに肉や魚、野菜をしっかり食べていると
ゆっくりと消化、血糖値が上がり、太りにくくなります。

"yukinonも朝ごはんをしっかり食べると
午後2時くらいまで空腹になりません"

昼食、夕食もほぼ同じと考えられますが、
夜に向けてごはんの量だけ少なくしていきます。
午後は代謝が落ちるからです。

筋肉や基礎代謝を落とさない
しっかりとした食事と筋トレ、有酸素運動。
これが太ももの脂肪を落とす秘訣です。

でも正直、朝はバタバタ忙しくて料理はむずかしいです・・。
簡単に調理パンだけで済まそうとすると、すぐ太ります。

そこでyukinonは冷凍食品をうまく利用しています。
冷凍食品は尊敬するEICO先生も推奨しています。

おすすめは業務用の焼き魚の冷凍食品です。
スーパーで小分けで購入するよりも断然、割安です。

お弁当サイズの焼き魚が1パックに10個入っていて
パックを開けて1分くらいでパラパラと1個ずつとれます。
さば、さけ、さわらなど、魚のタンパク質は
低カロリー高タンパクで朝食にぴったりです。

CA3J0519.JPG

1個ずつ分けたら保存用の冷凍パックに入れ替えておくと
毎日好きな分だけ解凍して食べるのに便利です。
これで1週間分くらい。481円。

yukinonはさば、さけの塩焼き、肉団子がお気に入りです。
雑穀ごはん、野菜スティック、オレンジ等といただきます。
炊飯器をセットし、お味噌汁を前日に作っておけば、
朝の忙しい時にも、5分でモデルと同じ朝食ができます。

これで空腹になることが全く無くなり、
お菓子など間食してしまうことが激減しました。

diet20140602_2.jpg
業務用 さばの塩焼き 20g×10個 481円

diet20140602_3.jpg
業務用 さけの塩焼き 20g×10個 524円


前日の夜に冷蔵室で自然解凍しておき、
当日の朝、レンジで数十秒温めればOKです。

ホテルのバイキング等で使用されているものなので
ふっくら骨なしで、とても美味しくいただけます。

プロのモデルさん達の朝食に見習って、
私たちも燃焼系のスリムボディを手に入れましょう。

スポンサードリンク




posted by yukinon at 18:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット食事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。