スポンサードリンク

2012年06月21日

甘いものの太らない食べ方

ダイエット中は体についている脂肪を燃焼させる為、
摂取カロリーをコントロールがする事が大切ですが、
yukinonのように甘いものが大好きだったりすると、
「食べたい」と思う欲求を抑えるのはとても難しいです。


甘いものを食べても太らない消化器官の人はいいですが、
吸収力の強い消化器官を持つ人は、
甘いものを食べれば食べるだけ脂肪になってしまいます。
それも女性の場合はとくに下半身の皮下脂肪になるので
すぐに太ももが太くなってしまうのです。

それでは、甘いものを食べても太らない食べ方、
太りにくい食べ方
ってあるのでしょうか?

甘いものの太らない食べ方 画像
【続きを読む】
posted by yukinon at 00:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエットのコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年07月02日

夏こそセルライトが燃焼する!

最終更新日:2014年7月21日

ダイエットの定説として、

「冬は基礎代謝が高くなるのでダイエットに最適である」

という考え方がありますが、
下半身ダイエットに限っていえば、セルライトがある場合
夏の方が皮下脂肪を燃焼しやすい
、といえます。

ダイエットに関して正しい知識を習得できるダイエット検定
を主催している日本ダイエット健康協会でも
「ヒトの基礎代謝が最も高い季節は冬である」とありますが、
yukinonが下半身ダイエットに本気で取り組んだ1年のうち
ふくらはぎが一番サイズダウンしたのは、4〜9月でした。
10月以降、翌年の春まではどんなにウォーキングしても
サイズがまったく落ちなかったのです。

ではどうして脚の皮下脂肪が落ちなかったのでしょうか?

下半身ダイエット セルライト
【続きを読む】
タグ:セルライト
posted by yukinon at 14:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエットのコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年07月07日

アイスクリームの太らない食べ方

アイスクリームの太らない食べ方 アイスクリーム イメージ


マクドナルドのマックフルーリーオレオ、
ダイエット中だからといって食べないなんて
我慢するとリバウンドが目に見えてしまいます。

マックフルーリーのカロリーはたかが213cal。
ダイエット中のおやつには手頃なカロリーではないですか。

「今日はアイスクリームが食べたい」

と思ったら、こんな一日の過ごし方、食べ方をすれば、
体重計は全くこわくありません。
アイスクリームの太らない食べ方をご紹介します。
【続きを読む】
posted by yukinon at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエットのコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年07月11日

下半身の脂肪を落とし、胸を残す方法

太ももやふくらはぎの皮下脂肪だけを落とし
胸の脂肪を残す方法はない
、というのがダイエットの定説です。


何故ならば、脂肪を落とすには酸素を取り入れながら
筋肉(赤筋)を収縮させて燃焼させなければならず、
この運動を「有酸素運動」といいますが、
有酸素運動では体全体の脂肪を燃焼させてしまうので
胸の脂肪も落ちて、サイズが小さくなってしまうのです。


yukinonのように極端に下半身が太っていた場合、
ウォーキングなどの有酸素運動ばかり行うと
太ももやふくらはぎはもちろん細くなりますが、
当然ながら、減らしたくない胸の脂肪も落ちてしまうのです。

どうすれば胸の脂肪を残すことができるのでしょうか。
本当に部分やせは不可能なのでしょうか?
学術書に掲載されたデンマークの大学の研究報告に
とても興味深い結果が掲載されています。

下半身の脂肪を落とし胸を残す方法 レッグエクステンション 
【続きを読む】
posted by yukinon at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエットのコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年07月23日

太ももの皮下脂肪になる炭水化物をコントロールする

3大栄養素のひとつである炭水化物は、体内で
ブドウ糖、果糖、ショ糖、でんぷん等の糖質に変わり
脂質代謝をはじめとする体に必要なエネルギーです。
その中でも20%がブドウ糖として脳で消費されており、
炭水化物が不足すると、頭がぼーっとしたり、
ストレスになってダイエットが長続きしない原因になります。


しかし、1日に必要な炭水化物の最低量がおよそ100gであるのに対し、
日本人は平均して、なんと270gも大量に摂取しており、
大変太りやすい人種であるといえるようです。

炭水化物の1日の必要量が100gとすると、
それ以上の摂取はすべて余剰エネルギーとなり、
血糖値を一定に保とうとするインシュリンが
あまった糖を脂肪組織に蓄えてしまいます。

下半身に脂肪細胞の数を多く持っている洋梨タイプの場合、
少しでも炭水化物を多く取ると、すぐに脚が太くなります。


(血管中の血糖の流れ)
太ももの皮下脂肪になる炭水化物

それでは、1食あたり食べても良い炭水化物は
どれくらいになるのでしょうか?
【続きを読む】
posted by yukinon at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエットのコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。